You are here

展示

今年の開催は10月22日に決定!

NIDaysは「NI LabVIEW」を中心としたグラフィカル開発プラットフォームを使用した最新システムや業界動向などを紹介するイベントです。自動車、通信、エレクトロニクスからアカデミックまで、幅広い業界業界におけるNI製品の採用事例も多く発表されます。

プログラムはこちら

LabVIEWを使用した開発の効率化/品質の向上

LabVIEWとは、設計からテストまで、また小規模システムから大規模システムまで、あらゆる開発に対応できるシステム開発ソフトウェアです。LabVIEWに搭載されているツールは、現在の問題を短時間で効果的に解決できるだけでなく、将来のイノベーションにも対応が可能です。また、他社製の設計ツールとLabVIEWを連携させることで、工程をまたいだり部署が異なったりしても、設計データやテスト結果を情報の欠落無く簡単に共有できます。NIDaysではLabVIEWと連携し、開発効率化や品質向上といった様々なメリットをもたらすシステムが紹介されます。

 

信号集録/出力/データロギング

30年以上にわたって5000万チャンネルを超えるI/Oが販売された実績を持つNI DAQは、最も信頼の高いPCベースの計測ハードウェアです。PC性能の向上に伴い、PCベースの計測デバイスも進化しています。PCベースのデータロガーではPCはシステムの一部なので、PCのプロセッサやハードドライブ、ディスプレイ、I/Oバスなどの性能の高度化をそのまま生かすことができます。 その特長を活かし、様々なアプリケーションに対応するシステムが多数展示されます。

 

検査・試験

デバイスの複雑化に伴い、エンジニアはスループットの向上と低コストソリューションの実現という2つの必要性に迫られています。NIでは、業界を越えた多数の企業が、より効果的な自動テスト・計測システムを構築するのを支援しています。この方法なら、柔軟なハードウェアと拡張可能なソフトウェアに基づいたテストシステムを構築できるので、設備投資やシステム開発、保守費用で節約しつつ、テストの実行の高速化を実現できます。テストの品質を確保しながら、時間とコストの削減も実現する様々なシステムを紹介します。 

 

組込制御・データ監視・シミュレーション

NIが提供するグラフィカルシステム開発プラットフォームは、組込制御・データ監視・シミュレーションにまつわる課題を解決するのに役立ちます。コストのかかるカスタム設計をせずに、短期間で他の市販ソリューションよりも優れた性能を実現できるため、少人数のチームでも高度なシステム構築が可能になります。NIDaysでは、LabVIEWをベースとしたカスタマイズ性の高いシステム構築の実例を紹介します。

 

本イベントに関するお問い合わせ先

NIDays 2014 事務局(株式会社博展内)

〒104-0045 東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア 9階
TEL:03-4577-8363 FAX:03-6862-6171
担当:柿崎/是永
E-mail:info@nidays.jp