You are here

人とくるまのテクノロジー展2011

グラフィカルシステム開発による製品化の加速~NI LabVIEWを中心としたパートナー19社と共同出展決定!
世界から最新技術・製品が集う自動車技術者のための日本最大の技術展に、日本ナショナルインスツルメンツ(NI)が今年も出展します。
自動車電子部品の増加に伴い、今までは計測のみ行っていたテストにも刺激応答やシミュレーションを用いたテストが必要となってきています。日本NIブースでは1つのプラットフォームで設計、試作、実装の工程全てが行える「グラフィカルシステム開発プラットフォーム」を中心に、自動車開発工程のあらゆるの段階で時間とコストの削減を実現する様々なソリューションを展示いたします。是非お立ち寄りください。
開催概要

展示会名:人とくるまのテクノロジー展 2011

会期:5月18日(水)~5月20日(金)10:00~17:00

会場:パシフィコ横浜 展示ホール 小間番号19

入場料:無料(事前登録制)事前登録は下記よりお申込み下さい。

 

 

お申込みはこちら

 

NIブースパートナー紹介
グラフィカルシステム開発による製品化の加速
自動車業界に必須の設計・試作・実装に最適な、パートナー各社の技術面の特長を活かしたソリューションを紹介します。
  • ニュートンワークス株式会社
    (システム解析ソフトウェア「SimulationX」)
  • ネオリウム・テクノロジー株式会社
    (DYNA4デモ、EV/HEV最適化システム)
  • 株式会社計測技研
    (新RCPプラットフォームRapidRIO)
  • 株式会社ペリテック
    (ECUテスター)
  • キャテック株式会社
    (サウンドカメラ・学習型異音判定システム、車両モデルシミュレーター)
  • 株式会社エヌエフカストマサービス
    (EV向け太陽光・バッテリィシミュレーションシステム)
  • 株式会社イー・アイ・ソル
    (25fpsを実現するリアルタイム音の可視化/音源探査システム)
  • 株式会社マックシステムズ
    (JMAGモーターHILS)
  • 通菱テクニカ株式会社
    (NI製品の校正サービス)
  • 萩原電気株式会社
    (データロガー)
  • 株式会社松浦電弘社
    (ロボット制御における仮想試作から実機試作へ)
  • 株式会社デンソーウェーブ
    (フレキシブルマニュファクチャリングシステム)
  • メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
    (車載ネットワーク、仮想プロトタイピング、ハーネス設計)
  • 株式会社共和電業
    (NI DIAdem)
  • バージニア パネル コーポレーション
    (NI スイッチボックスソリューション)
  • ソリッドワークス・ジャパン株式会社
    (3次元CAD、解析・設計検証ツール「SolidWorks」及び仮想試作デモ)
  • キャッツ株式会社
    (消費エネルギー解析シミュレータ)
  • 株式会社ゼットエムピー
    (ロボットカ―、モーションセンサ)
  • 株式会社 シキノハイテック
    (簡易テスター)

    (順不同) ※出展製品は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

 

NI 出展製品
  • ABS自動テスト
  • ABS制御状態遷移設計
  • プロジェクト・要件管理
  • ARM実装による自律制御ロボット
  • LIN通信を使用したドアミラー評価システム
  • CarSimモデルによるABS制御RCPシステム
  • 各種センサを使用したデータロギング
  • マルチビジョンロガー
  • GPS・車両信号・画像対応・多種信号記録・再生システム

※出展製品は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。