You are here

AWR製品

AWRは、携帯電話や衛星通信システムなどに代表されるハイテク製品開発の効率化を図る設計ソフトウェアソリューショ ンを提供し、高周波EDAにおけるイノベーションリーダです。設計プロセスにおいて、AWRのソフトウェアは、最先端で、より信頼性が高く、より低コストの製品開発に役立ちます。

 

 

AWR製品についてのお問い合わせ

AWR製品についてのご質問やお問い合わせは、AWR社(http://www.awrcorp.com/jp)へお問い合わせください

 

Microwave Office (RF/マイクロ波回路設計ソフトウェア)

Microwave Office®は、集積回路からモノリシックマイクロ波集積回路(MMIC)を含む全てのRFあるいはマイクロ波回路設計に包括的に対応できるソフトウェア・ソリューションです。特徴として、利用しやすいユーザ・インターフェース、AWRの強力で革新的なツール群とのシームレスな統合環境、パートナー企業の提供する特定用途のツールとの連携があります。キャプチャリングされた回路図あるいはレイアウト図からハーモニックバランスやタイム・ドメインシミュレーションを可能とし、回路合成や最適化、さらには検証のための電磁場構造の抽出を実現しています。

機能:

  • 回路図/レイアウト図での入力
  • 線形/非線形回路シミュレーション
  • 電磁場解析
  • 回路合成、最適化、歩留まり解析
  • デザイン・ルール・チェック/レイアウト-回路検証(DRC/LVS)
Visual System Simulator (無線通信システム設計)

Visual System Simulator (以下VSS) は、複雑な通信システム設計に役立つ統合的なソフトウェアです。通信システム設計におけて、VSSの技術により、システムアーキテクチャを設計するだけではなく、基盤となる各コンポーネントに最適な仕様を策定できます。また、Microwave Office®ソフトウェアと同様に、VSSはAWR独自の統合化されたデータモデルによって構築され、システムと回路の協調シミュレーションをシームレスに実現します。

サポートしている通信規格

  • LTE 
  • DVB-H/DVB-T 
  • WiMAX/ 802.16d-2004/802.16e-2005 (mobile と fixed)
  • CDMA2000
  • GSM/EDGE
  • WLAN/802.11a/b/g
  • 3G WCDMA FDD
  • IS95
Analog Office (高周波アナログならびにRFIC設計)

Analog Office®は、完全統合化された環境で、簡単、柔軟、高精度でRFIC、アナログIC設計を行えるようになっています。

AXIEM (3Dプレナ電磁場解析)

2Dならびに3Dモデリングに対応した電磁場解析ソフトウェアです。高速、高精度な解析により、設計プロセスを大幅に短縮することができます。AXIEMは、RFプリント基板、モジュール、LTCC、MMICならびにRFICなどの3次元プレナ構造の解析に最適です。

 AWR製品の詳細は、 AWR JapanのWebサイトをご覧ください。

 

その他関連資料

 AWR Academic Community(技術サポートページ/英語)

 AWR ナレッジベース

 AWR 資料ダウンロードサイト(ユーザ登録が必要)

 クイックリファレンスガイド(日本語)