You are here

アプリケーションコンテスト 2011

アプリケーションコンテストとは、ナショナルインスツルメンツ(NI)製のソフトウェア・ハードウェアを使用したアプリケーションを、全国のユーザより募り、技術、コスト、革新性等の面から審査するコンテストです。入賞者には豪華賞品が贈られると共に、応募作品をユーザ事例として、弊社のイベントや Web サイト、ニュースレター等、各方面で紹介いたします。企業のイメージアップや製品の販売促進、また研究成果発表の場を広げる絶好の機会です。是非ご応募ください。

参加申込締切:2011年7月29日(金)
作品提出締切:2011年9月30日(金)

 

審査・評価基準

1、NIのソフトウェア、ハードウェアの特長を最大限に活用したアプリケーションか

2、そのアプリケーションは課題解決に役立っているか

3、開発時間の短縮、コストの削減、品質の向上につながっているか

4、革新的なアプリケーションか

 

作品執筆のポイント

・NIのハードウェア/ソフトウェア製品がシステム内でどのように使用され、どのような成果を生みだしているのか、可能であれば具体的な数値も交えて(xx%時間短縮、xx%コスト削減など)詳しく説明してください。

・システムを構築する際、考え得る組み合わせの中で、なぜNI製品の採用に至ったのか、工数、費用対効果、スループット、製品原価等、具体的な例を上げて説明してください。

・旧システムからのアップデートであれば、旧システムでの問題点を挙げ、新システムでどのように解決したのか説明して下さい。

 

募集部門と対象

1、一般部門* :企業の方、大学/学校の教授・教員、研究者(一般部門には参加条件があります。)

【*一般部門参加条件】
NI製のソフトウェア・ハードウェアを組み合わせて使用し、アプリケーションを構築していること
(NI LabVIEWのみ、またはNI LabVIEWとGPIBのみの組み合わせのアプリケーションは参加対象外)

 

2、学生部門 :大学院生、大学生、専門学校生、高校生 

【一般部門の部門賞を刷新、特別部門を新設】

一般部門を以下の産業別に刷新しました。

・自動車・航空宇宙部門

・エレクトロニクス部門

・ロボット・FA部門

・新エネルギー・環境部門

(環境対策に貢献する製品開発:例EV/HEV、太陽電池、風力発電等を含む)

・アカデミック・研究・教育部門

(例:学術研究分野での応用、教育カリキュラム・学生実験等でNI製品を活用)

・【新設】特別部門-「グラフィカルシステム開発」

 

特別部門-「グラフィカルシステム開発」

本年度より新たに特別部門を設けました。設計・試作・実装の開発工程における効率化が評価基準に加えられ、特別に審査されます。

※産業、アプリケーションの制限はありません。

 

【審査基準】

1、製品開発および技術開発の設計・試作・実装の何れかの工程において、NI LabVIEWとNIハードウェアを開発プラットフォームとして採用している

2、設計、試作、実装の工程のうち、2工程またはそれ以上の工程における開発効率の向上を実現させている

 

【対象となるアプリケーションの例】

制御系設計モジュールで設計したコードを、そのままPXIに試作機として実装することで、開発時間の短縮を実現

 

賞品

1、一般部門

最優秀賞:「NIWeek*2012」ご招待(1名様)
特別部門-グラフィカルシステム開発賞:商品券10万円分(1名様)
各部門賞:商品券5万円分(各部門毎に1名様)
 ※但し、応募者全員が一定のスコア基準に達しない場合、部門賞該当なしとなることがあります。

参加賞:作品を提出いただいた方全員に、I/O DATAのポータブルハードディスク「カクうす」を差し上げます。

昨年の入賞作品はこちら>>

 

*NIWeekは米国テキサス州オースティンにて開催される、NI 本社最大のテクニカルコンファレンス・イベントです。
最優秀賞賞品には2012年8月(予定)に開催されるNIWeekへの参加費用のほか、往復航空費、現地での宿泊費が
含まれます。

 

【NIWeekの様子】

     

 

2、学生部門

最優秀賞:商品券15万円分
優秀賞:商品券5万円分
参加賞:作品を提出いただいた方全員に、I/O DATAのポータブルハードディスク「カクうす」を差し上げます。

昨年の入賞作品はこちら>>

 

コンテスト参加方法

1、「コンテスト応募資料(.zip形式ファイル)」をダウンロード

初めに「アプリケーションコンテストの流れ」をご確認下さい。

 

2、申し込み

下記ファイル内の申込書に必要事項を記入し、メール添付にてmarketingjapan@ni.comまでお送り下さい。

 

3、作品を提出
下記3点を、marketingjapan@ni.comまでお送り下さい。その際、タイトルに「アプリケーションコンテスト」と
部門名を明記して下さい。

 

尚、作品制作に時間がかかる場合は、先に①の申込書のみ、お送りください。 ① アプリケーションコンテスト2011申込書(記入済のもの) ②
執筆ガイドラインに沿って制作した作品 ③ アプリケーション事例使用許可書(記入済のもの) ※ファイルサイズが10
MBを超える場合は、原稿と図表類をCDRまたはDVDに収め、ハードコピーを添えて、下記までご郵送ください。

 

<郵送先>
〒105-0012 東京都港区芝大門1-9-9
野村不動産芝大門ビル8F
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社 
アプリケーションコンテスト 2011係

作品提出の受付締切:2011年9月30日(金)