You are here

アプリケーションコンテスト 2009 入賞作品紹介

アプリケーションコンテストとは、ナショナルインスツルメンツ(NI)製のソフトウェア・ハードウェアを使用したアプリケーションを、全国のユーザより募り、技術、コスト、革新性等の面から審査するコンテストです。入賞者には豪華賞品が贈られると共に、応募作品をユーザ事例として、弊社のイベントやWeb サイト、ニュースレター等、各方面で紹介いたします。企業のイメージアップや製品の販売促進、また研究成果発表の場を広げる絶好の機会です。

2009 入賞作品はこちら

審査・評価基準
  1. NI のソフトウェア、ハードウェアの特長を最大限に活用したアプリケーションか
  2. そのアプリケーションは課題解決に役立っているか
  3. 開発時間の短縮、コストの削減、品質の向上につながっているか
  4. 革新的なアプリケーションか

 

結果発表

本コンテストで入賞された作品をご紹介します。

【一般部門】   最優秀賞 優秀賞

【学生部門】   最優秀賞 優秀賞

 

一般部門
最優秀賞

 

大阪大学
産業科学研究所
堀田 育志 氏

「並列化確率共振ユニットを用いたリアルタイム信号検出・解析システムの開発」

 

作品の詳細はこちら

 

一般部門
優秀賞

 

株式会社スパンドニクス
開発部
富川 茂夫 氏

「PXIシステムとDCテスタによる高速で低価格なACデバイステストシステムの開発」

 

作品の詳細はこちら

 

学生部門
最優秀賞

 

東北大学
理学研究所
川上 洋平 氏

「可変鏡を用いた極短光パルスの自動圧縮システム」

 

作品の詳細はこちら

 

学生部門
優秀賞

 

大阪大学大学院
工学研究科機械工学専攻高谷研究室
道畑 正岐 氏

「ナノ/マイクロ形状のための座標測定システム」

 

作品の詳細はこちら