You are here

太陽計測株式会社

    会社名

    太陽計測株式会社

    連絡先住所 〒143-0023
    東京都大田区山王1-2-6
    連絡先TEL/FAX

    TEL: 03-4426-5113   FAX: 03-4426-5115

    ホームページ http://www.taiyo.co.jp/
    電子メール

    ni@taiyo.co.jp

    担当者氏名 秋山 日出夫
    所属部署/役職

    テクニカルソリューション営業本部 副本部長

    主な業務地域 日本全国
    取得した認証・資格*

    CLA:2名、CLD:0名、CLAD:3名

    専門・得意分野 FPGA(FlexRIO、RIO、cRIO)、RF、DAQ
    自動計測システム、FPGA(組込)
    特注の基板、現地設置作業などを含みます 
    主な取扱いNI製品

    FlexRIO、RIO、cRIO、RF、RAID、DAQ

    LabVIEW、LabVIEW FPGA 、その他周辺AMP、フィルタなど

    メッセージ

    ・ LabVIEW FPGA、FlexRIOを使用した高速演算、DUT/周辺機器を制御しながらの計測システムを得意としています。

    ・ 計測の自動化システムの納入実績が数多く有ります。PXI、以外のGPIB等の計測機器に付いても実績が有ります。

    ・ 汎用計測では、cDAQを利用した汎用ロガーを製品化しています。表示、警報等をカスタマイズする事できローコストで、監視ソフトなどを実現する事が可能です。動画、CANにも対応をしています。

    *CLD(LabVIEW開発者認定試験)/CLAD(LabVIEW準開発者認定試験)/CPI(NI 認定講師資格試験)

     

    ■RIO(FPGA)関連

    ・FlexRIOを使用した質量分析計のナノ粒子リアルタイム計測、演算を実現

    ・cRIOを使用したABS耐久、データ収録システム(ABS制御を含む)

    ・VSA(FPGA搭載)での新規通信プロトコルの実装、評価システムの開発

    ・レーダ関連の開発、製品評価に使用するためのターゲット疑似信号発生

    ・加速器、物理実験での計測、タイミング、同期制御

    ・現地でのコンサル、開発支援対応(トレーニングを含む)

    ・SPI通信によるセンサからのリアルタイムデータ収録

    位置、回転、移動距離、圧力、温度等の実績を持っています。

     

    ※FlexRIOに物理実験に必要な機能を実装した製品の販売を行っています。

     

    ■RF関連

    ・衛星放送電波の365日連続モニタリングシステム

    ・RF信号の長時間レコードおよび、プレイバック

    ・レーダ評価用の疑似信号発生

    ・通信プロトコルの評価

     

    ■DAQ関連

    ・多チャンネル(数百点)の同時データ収録

    ・データ収録 & 判定 処理

    ・ラインの動作、異常監視

     

     

     

    【導入実績1】

    業界 EMC
    顧客の課題 磁界分布計測を再現性良く、効率的に測定を行いたい。
    システム名称 空間磁界分布計測
    アプリケーション EMC計測の自動化
    概要・特徴 磁界センサを3軸ステージに実装し、自働計測を行う事で、効率よく再現性のあるデータ収録を行う事を実現しました。
    課題解決の鍵となった技術 FlexRIOによる16ch同時収録、RAID、ステージ制御
    システム又は製品の詳細説明

    計測点を設定し計測を開始すると、設定した位置にステージが移動し、データ集録を行い、
    生データはRAIDに保存されます。

    ストリーミングによる長時間の連続データ収録を行う事ができます。
    収録が終了すると、位相、ピーク値などを演算しCSVファイルにエクスポートします。 

    使用したハードウェア FPGAFlexRIO)、RAIDGPIB
    使用したソフトウェア LabVIEWLabVIEW FPGA
    問い合わせ方法 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【導入実績2】

    業界 半導体関連
    顧客の課題

    0.13nm分解能のセンサを使用した、超精密位置決めおよび、超定速送り速度の2軸ステージを実現したい。

    システム名称 超精密ステージ制御(半導体マスク計測)
    アプリケーション 超精密ステージ制御
    概要・特徴

    0.13nmの分解能を持つレーザー測長器のデータを基に、超精密位置決め、超定速(一定速度での移動)を実現しました。

    課題解決の鍵となった技術

    FPGAを使用したセンサからのデータ取得と、ステージ制御方法

    システム又は製品の詳細説明

    計測技術の確立の開発機器に組み込まれました。

    定位置計測、連続計測(時間短縮のため)2種類の制御方法を確立し現在は、評価装置として使用されています。

    定位置、定速の再現性は、数nm以下を実現しています。

     

    使用したハードウェア

    PXIFPGARIO

    使用したソフトウェア LabVIEW LabVIEW FPGA
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【導入実績3】

    業界 航空宇宙
    顧客の課題 広範囲における同期計測を行い、位相、伝達係数、応答など周波数解析を行いたい。
    システム名称 分散型の同期計測システム
    アプリケーション 音響計測システム
    概要・特徴 離れた場所分散し設置したマイクロフォンの同期計測および、リアルタイム表示を行えます。
    課題解決の鍵となった技術 MXIRAIDを使用したデータ収録と、同期方法
    システム又は製品の詳細説明

    広範囲に多くのマイクロフォンを設置したい、周波数解析を行うので全チャンネルの同期が必要になる。

    使用したハードウェア PXI、マイク入力、加速度入力、同期モジュール、RAID
    使用したソフトウェア LabVIEW
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【導入実績4】

    業界 建築
    顧客の課題

    振動台からでるセンサケーブルを無くしデータ収録と、リアルタイム表示を行いたい。

    計測後に動画と、アナログ信号の同期表示を行いたい。

    システム名称 分散型の同期計測システム
    アプリケーション 振動解析システム
    概要・特徴

    振動台に計測機を乗せ、LANによるデータ収録と、動画収録

    FPGAによるリアルタイムでのデジタルフィルタの実装

    課題解決の鍵となった技術

    CompactRIOでの、LANによるデータ転送、同期技術

    FPGAによるリアルタイムでのデジタルフィルタ

    システム又は製品の詳細説明

    CompactRIOを振動台に乗せ振動台からでるケーブルは、LANと電源ケーブルのみとし、動画との同期も実現しました。

    cRIO間の同期方法を実現する事で分散化、多チャンネル化に成功し、設置時間の短縮、経費節減に貢献した他ノイズに強い計測システムを提供できました。

     

    使用したハードウェア

    CompactRIO、PXI、ひずみ入力、加速度入力、アナログ入力

    カメラ(フルハイビジョン対応)、高速度カメラ対応も可

    使用したソフトウェア LabVIEWLabVIEW FPGALabVIEW RT
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【導入実績5】

    業界 分析 ICP-MOS
    顧客の課題

    標準の分析計では、オフライン演算処理で有る。

    実験効率、事件中のモニタリングを行うリアルタイム演算処理を行えないか

     

    システム名称 ICP-MOSによる単一粒子のピーク信号演算処理システム
    アプリケーション 分析計から出力されるアナログ信号のリアルタイム演算処理
    概要・特徴

    実験を行いながら結果を見る事が出来る。

    課題解決の鍵となった技術

    FlexRIO(FPGA)ないでのリアルタイム演算処理

    システム又は製品の詳細説明

    単一ナノ粒子から短時間に発生するイオンを1μsecでリアルタイム演算を行います。

    ピーク信号および、ピーク面積値の時間プロファイルをリアルタイムで処理を行います。

     

     

    使用したハードウェア

    FlexRIO

    使用したソフトウェア LabVIEW、LabVIEW FPGA、LabVIEW RT
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【導入実績6】

    業界 半導体
    顧客の課題

    加工時における異常信号を検出したい。

    システム名称 異常信号検出システム
    アプリケーション 加工時におけるプラズマ現象を捕える。
    概要・特徴

    リアルタイム演算処理

    課題解決の鍵となった技術

    FlexRIO内でのリアルタイム演算処理

    システム又は製品の詳細説明

    加工時に発生する異常なプラズマ発光の現象を捕えたい。

    使用したハードウェア

    FlexRIO

    使用したソフトウェア LabVIEW、LabVIEW FPGA
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【導入実績7】

    業界 分析
    顧客の課題

    物質表面のイオン分布を可視化したい。

    システム名称 イオン顕微鏡の開発
    アプリケーション 電子顕微鏡のイオン分子を捕え3D表示(分布表示)を行いたい。
    概要・特徴

    イオン電子の信号を高速で切り出し加算する事で、ノイズに埋もれている信号を抽出しました。

    課題解決の鍵となった技術

    データ切り出しの方法

    システム又は製品の詳細説明

    電子ビームのスキャンを制御しながらの同期計測と、演算を行う事で、オンラインでの3D表示を行う事に成功しました。

    スキャンと同時に結果を見られるため、実験時間を大幅に短縮する事が出来ました。

    今までは、実験終了後1時間程度を必要としましたが、スキャンしながら結果が結果を見る事ができますので、待ち時間0(ZERO)となります。

    使用したハードウェア

    DMM

    使用したソフトウェア LabVIEW、
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

     

    【製品1】

    業界 加速器、電子顕微鏡、半導体製造機器
    名称 NT2600、TDC:Time to Digital Converter
    アプリケーション 各種飛行時間の質量分析、時間差の計測に使用します
    概要・特徴 FlexRIO(FPGA)を使用したTDCのスタートアップキットです
    システム又は製品の詳細説明

    TDCに必要な基本的機能をパッケージにしました。
    ■波形表示 ■デジタルトリガ ■アナログトリガ ■時間計測 ■タイミング出力

    ご自身の手で機能に合わせた高速演算、タイミング処理を行うハードウェアを作ることもできます。

    ※特注の機能制作についても対応させていただきます。

    使用したハードウェア

    Kitの内容

    ■1slot PXIシャーシ ■PXI Windowsコントローラ

    ■FlexRIO ■アダプタモジュール

    ■モニタ ■キーボード ■マウス ■Startup Kitソフトウェア

    ※入力仕様は、仕様に合わせ選択することができます。

    使用したソフトウェア LabVIEWLabVIEW FPGA
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク  

     

    【製品2】

    業界 計測一般
    名称 NT7000
    アプリケーション データロガー
    概要・特徴

    基本計測に使用する汎用データ収録ソフトウェアです。

    ・プラグ&プレー:モジュールを自動認識、

    ・ローコスト


    システム又は製品の詳細説明

    NI CompactDAQを使用したデータ収録システムです。

    使用するモジュールは、自動認識で直ぐに使用できます。

    データ確認用のオフライン表示、CSVエクスポートができます。

    使用したハードウェア CompactDAQ
    使用したソフトウェア LabVIEW (ソフトウェアは、実行環境で提供)
    サポート形態 電話(03-4426-5113)、Eメール(ni@taiyo.co.jp
    関連ウェブサイトリンク