You are here

株式会社 エレクトロニカ

会社名

株式会社 エレクトロニカ

連絡先住所 〒252-0233
神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-11-1-504
連絡先TEL/FAX

TEL: 042-754-0606   FAX: 042-758-0177

ホームページ http://www.elk.co.jp
電子メール

infoweb@elk.co.jp

担当者氏名 谷田 秀彦(タニダ ヒデヒコ)
所属部署/役職

営業担当

主な業務地域 日本全国
取得した認証・資格*

CLD: 1名、CLAD: 1名

専門・得意分野 LabVIEW による計測制御アプリケーション
主な取扱いNI製品 CompctDAQDAQVisionCANGPIB、各種試験機システム
メッセージ お気軽にお問い合わせください

*CLD(LabVIEW開発者認定試験)/CLAD(LabVIEW準開発者認定試験)/CPI(NI 認定講師資格試験)

 

  • 材料衝撃試験機(DAQRS232-C)
  • 材料特性検査システム(DAQGPIB)
  • データロガー
  • 各種計測器ドライバー

 

【導入実績1】

 

業界 自動車
顧客の課題

最終的には異なる試験項目をこなすシステムである事。

最大で128chまで増設が可能である事。

システム名称 磁性体評価システム
アプリケーション
概要・特徴

アプリケーションはLabVIEWにて構築。

多チャンネル計測システム。

AI・AOを同期処理。

解決の鍵となった技術

PXIシステムの採用によって変化する試験項目に対処。

工場内の安全規格仕様変更要請に対処。

システムまたは製品の詳細説明

多点計測に対応したシステムです。

磁場を制御する為にAI・AOを同期させて測定を行います。

使用ハードウェア PXIe-1082、PXIe-8135、PXIe-6358
使用ソフトウェア

LabVIEW

問い合わせ方法

電話・FAX・メール・訪問

関連リンク

 

 

【導入実績2】

 

業界 大学研究室
顧客の課題

既存のバグが修正されずに残っているLabVIEWコードについて、動作不良が発生して学生実験に支障をきたしている。

直ぐに既存のLabVIEWコードを書き直して実験を進めたい。

システム名称 加振機制御
アプリケーション
概要・特徴 測定パラメータ入力項目や実験開始スイッチといったユーザーインターフェースを構築して実験を支援します。
解決の鍵となった技術 LabVIEWのグラフィカルプログラミングによって実験のプロセスをわかり易く組む事が可能。
システムまたは製品の詳細説明 CSV形式の波形ファイルを読込み、USB計測器による加振機の制御/測定を行います。
使用ハードウェア USB DAQ
使用ソフトウェア LabVIEW
問い合わせ方法 電話・FAX・メール・訪問
関連リンク  

 

 

準備中