You are here

株式会社 イー・アイ・ソル

    会社名

    株式会社イー・アイ・ソル

    連絡先住所 〒108-0014
    東京都港区芝5-33-7 徳栄本館ビル9F
    連絡先TEL/FAX

    TEL: 03-6722-5040   FAX: 03-6722-5041

    ホームページ http://www.ei-sol.co.jp
    電子メール

    eisol-info@ei-sol.co.jp

    担当者氏名 平澤 啓 (ヒラサワ ケイ)
    所属部署/役職

    営業本部/部長

    主な業務地域 日本全国
    取得した認証・資格*

    CLA:1名、CLD: 5名、CLAD: 1名、ISO/IEC 27001、EMS(環境マネジメントシステム)

    専門・得意分野 LabVIEW FPGAモジュールを使用した高速演算処理、画像解析・検査機、データストリーミング、音響・振動関連、ネットワークを利用した分散計測
    主な取扱いNI製品 NI CompactRIO、NI FlexRIO、FPGA、NI ワイヤレスセンサネットワーク(WSN)、PXI、LabVIEW、LabVIEW FPGAモジュール、NI Vison製品など

    *CLD(LabVIEW開発者認定試験)/CLAD(LabVIEW準開発者認定試験)/CPI(NI 認定講師資格試験)

     

    ・プリンタ
    ・複写機
    ・カメラ
    ・医療機等精密機器向け実験
    ・検査装置
    ・25fpsを実現したリアルタイム音源可視化システム
    ・LabVIEW FPGAモジュールを使用した、高速リアルタイム処理システム

     

    LabVIEW FPGAモジュールを使用したリアルタイム処理、画像解析、データストリーミング等に対し、特にノウハウを所有しております。自社内にWeb・データベース部隊も在籍。分散計測の一元管理、各種端末での閲覧等の構築も可能。LabVIEWを使用した受託/委託開発、自社製品販売等を行っております。

    【導入実績1】

     

    業界 自動車・精密機器・エネルギー・土木等
    顧客の課題 異音検査を行う際、音の発生源を特定できなければ、対策を取る事も出来ない。人間の耳での特定には誤認が発生する為、確実に音の発生源を捉える事が重要となる。
    システム名称 25fpsを実現した音源可視化・音源探査リアルタイムシステム
    アプリケーション 音源可視化装置
    概要・特徴 従来、静止画の重ね合わせ、3fps前後であった音の可視化に対し、最大25fps(40msec)の高速処理を実現。突発音から移動する音に対して、可視化を実現。
    課題解決の鍵となった技術 LabVIEW-FPGAによる高速演算処理、デジタルフィルタ信号処理、画像技術
    システム又は製品の詳細説明

    LabVIEW-FPGA採用により、最大25fpsのリアルタイム可視化を実現。今まで捉え切れなかった、突発音・変化/移動する音に対して大きく効果を発揮。

    音の発生源を確実に捉え、可視化します。

    オフライン版も用意されている為、保存データの再生や特定周波数だけの可視化も可能となります。

    使用したハードウェア

    ・PXI版:PXI-4496×3枚、PXI-7954R

    ・cRIO版:cRIO-9118,cRIO-9024,cRIO-9234×8、MXI-ExpressRIO

    使用したソフトウェア LabVIEW,LabVIEW-FPGA,NI Vision、音響振動ツールキット
    サポート形態 電話・電子メール・FAX・訪問
    関連ウェブサイトリンク

    ■音の可視化・音源探査リアルタイムシステム専用ページ

    http://www.ei-sol.co.jp/soundimaging

     

    【導入実績2】

     

    業界 精密機器(プリンタ)
    顧客の課題 インクジェットプリンタ内の電位計測・解析・レポート作成には、相当数の時間と労力を要する。市販オシロスコープでは、2/4chとなり、多チャンネル測定の際には、更に手間が掛かっている。
    システム名称 マルチオシロシステム
    アプリケーション
    概要・特徴

    PXI-5015を3枚使用し、24ch・80MS/sの計測。多量データ処理は、メモリをRAMディスク化する事で従来処理の10倍の高速化を実現。計測から解析手順、レポート生成までをユーザーが任意に登録可能。登録後は、全ての工程を完全自動化。

    オシロスコープとロジックアナライザを融合したシステム。

    課題解決の鍵となった技術

    LabVIEWを使用したUI製作技術。多量データ・波形の高速処理。

    メモリ処理、ストリーミング。

    システム又は製品の詳細説明

    24ch・80MS/sでの測定。取得後のデータ処理、Excelでのレポート作成までを完全自動化。自動化の流れ自身をユーザーが任意に設定・保存が可能。使用頻度の高いオシロスコープも接続可能。

    今まで掛かっていた計測作業工数を大幅に改善。

    ※2011年度日本NI社アプリケーションコンテスト最優秀賞受賞

    使用したハードウェア PXIe-1062Q,PXIe-8133,PXI-5105*3,PXI-7833R,NI HDD-8264
    使用したソフトウェア LabVIEW2010,LabVIEW-FPGA,レポート生成ツールキット
    サポート形態 電話・電子メール・FAX・訪問
    関連ウェブサイトリンク http://sine.ni.com/cs/app/doc/p/id/cs-14289