You are here

アカデミックサイトライセンス アクティブ化に関するよくある質問

アカデミックサイトライセンスでソフトウェアをアクティブ化するにはどうすればいいのですか?
サイトライセンスの製品の中には、LabVIEWなどのようにアクティブ化を必要とするものがあります。アクティブ化が必要なサイトラインセンスのソフトウェアには、同一のシリアル番号を使用してください。シリアル番号は、同梱されているCertificate of Ownership(所有証明書)に記載されています。

 

 

製品をインストールする際、NIアクティブ化ウィザードが即座に起動し、それに従って進んでいくだけでアクティブ化できます。製品のアクティブ化は、6つの方法のいずれかで行ってください。NIアクティブ化ウィザードにより、これらのオプションが表示され、アクティブ化に必要な情報がすべてわかります。詳しくは、ni.com/activateをご覧ください。 アクティブ化のオプションは、以下の通りです。

 

24時間、いつでもご利用いただける方法

  1. 自動 - NI アクティブ化ウィザードにより、自動的に製品のアクティブ化を行います。(ご注意:ソフトウェアをインストールするコンピュータにはインターネット接続が必要となります。) 
  2. Eメール - 電子メールにて弊社までアクティブ化を依頼できます。この方法では、弊社に送信する電子メールが作成されます。ソフトウェアをインストールしたコンピュータにインターネット接続がなくても、この電子メールの内容をファイルに保存し、インターネット接続のある別のコンピュータから送信することもできます。 
  3. Web - ウェブブラウザを使い、そのコンピュータ用のアクティブ化コードを取得します。同じコンピュータ上でアクティブ化を行えない場合も、この情報を印刷し、インターネット接続のある別のコンピュータ上でアクティブ化コードを取得することもできます。
弊社営業時間内にご利用いただける方法
  1. 電話 - 弊社まで直接お電話いただけましたら、製品アクティブ化のご依頼を承ります。 
  2. Fax - アクティブ化依頼を弊社まで FAX にてお送りください。

参考資料:
アクティブ化についての詳細
アクティブ化についてよくある質問(FAQ)
アクティブ化のビデオ(英語)

 

研究室内の複数のコンピュータのためのライセンス取得として最良の方法は何でしょうか?
通常、サイトライセンスを持ちの場合には、Volume License Manager(VLM)を使用し、複数のコンピュータに対してインストールを行うことができます。詳しくは、下のリンクをご覧ください。

 

 

1台のコンピュータでアクティブ化を行い、そのイメージを研究室のコンピュータに移動できますか?

通常はできます。詳しくは、弊社までお問い合わせください。また、技術サポートデータベースもご覧ください。

 

 

PCはサイトライセンスで保護されていますか?

保護されていません。このサイトライセンスで学生個人が所有するコンピュータへソフトウェアをインストールすることは、使用許諾契約に違反します。LabVIEWを自宅や実験室にて使用する場合には、LabVIEW Student Edition(学生版)をご購入の上お使いください。

大学における講義や業務に関連したアプリケーションを使用する場合、教授および職員が個人的に所有するコンピュータへのインストールは保護されています。但し、使用許諾契約の範囲内における使用を条件(教授/研究を目的とする使用)とします。